ベビーママヨガクラス

たくさんの方にご参加いております「ベビーママヨガ」のクラス。

満席のため、不本意ながら新規のお申し込みを停止させて頂いております。
来年には、また新たにお申し込みを再開できる予定です。

このクラスはほとんどの方がマタニティからの継続。
妊娠期を共に過ごし、出産後もまた一緒にヨガをする。こんな素敵な関係、なかなかないんじゃないかな、と思います。

みなさん、ほぼ毎週のように通ってくださるので、ヨガのレベルもぐんぐん上がり、この頃は太陽礼拝からフローを行い、大きな筋肉をダイナミックに使うポーズも行っています。

子供たちもお腹の中からこのスタジオの雰囲気に親しんでいるので、自由に過ごしています。

少しぐずっていても、私がカウントをしたり、マントラを唱えると、すぅっと静かになって、キラキラした瞳を私に向けてくれます。
一人一人と目を合わせていると、なんとも言えない愛しさがこみ上げてきて、思わずウルウル。

「産まれてきてくれて、ありがとう。
会いたかったよ。
私の声、お腹の中で聞こえてた?
ここでは、どれだけ泣いたっていいんだよ。
すくすく、大きくなぁれ。」


ママたちは、産前産後を元気に幸せに過ごす。
妊娠や出産、育児の悩みや喜びを共有する。
1人の人間として、一人称でいられる時間を作る。

子供たちは、保育園、幼稚園の前に他者との関わりを学ぶ。


産前産後ヨガにはたくさんの役割があるんだな、と思います。

みんな、家に帰ったら色々あるけど、ここにいる時は肩の荷を下ろして、くつろいでほしい。


スペースと私の時間に限りがあり、多くの方を受け入れることが難しくて、もどかしい気持ちもありますが、
「今、目の前にいる方を幸せにする」

そう思って毎週レッスンさせて頂いています。

ママたちや子供たちからたくさんの幸せや元気をもらっているのは、実は私の方。

レッスンが終わってスタジオの掃除をしていても、ママたちや子供たちの声がこだましているようで、幸せのお風呂に入っているみたいです。

aozora yoga kumamoto

江津湖ほど近くにある アットホームな自宅ヨガスタジオ